メインカラム上画像 

家をもっと高く売るための7つの重要ポイントとは

0-06

処分売りにしても買い替えにしても少しでも高く売りたいのが本音ですよね。

しかし、なんの準備もなく知識も持たないでいると間違いなく損な売り方をしてしまいます。

もしくは売りのチャンスの逃すことにもなってしまいます。

家を売るには、できるだけ早く適切な値段で売り抜けることが最も望ましい売り方です。

それが結局は最高値で売却できることにも繋がります。
ぜひとも7つの重要ポイントを参考にされ、満足のいく家の売却を成し遂げてください。

「家をもっと高く売るための7つの重要ポイントとは」の続きを読む…

住宅ローンが残っていると家の売却は難しいか

521827

住宅ローンが残っていても家の売却は可能です。
問題は家の売却額が住宅ローンの残高よりも低い場合です。

家の売却額<住宅ローン残高

 

この差額は自己資金で補わなければなりません。
自己資金で住宅ローン残高を補えないようなら売却は保留したほうがいいかもしれませんね。

「住宅ローンが残っていると家の売却は難しいか」の続きを読む…

家の売却を依頼する業者はどう決める?

212457

家を売却するには、通常は不動産会社に仲介を依頼することになります。

正確には宅地建物取引業の免許を持っている会社に頼むことになります。
宅地建物取引業免許の持たない業者は、宅建業法により仲介業務は行えないことになっています。

では、どこの宅建業者に売却を依頼すればいいのか?

「家の売却を依頼する業者はどう決める?」の続きを読む…

家を売却して損失が出たときの対応法

188075

家の売却で収益が出た場合は譲渡所得として税金を納めなくてはなりません。

反対に家を売却したことによって損失が出た場合には、給与所得などから控除ができる特例があります。

実際の話し、ほとんどの不動産が含み損を抱えた現在では損失が出るのはやむを得ないことですがね。

以下に特例の制度と内容などを述べていきます。

「家を売却して損失が出たときの対応法」の続きを読む…

家を売ったときの譲渡所得の特例とその内容

524326

家を売ったときに売却益(譲渡所得)が出たなら所得税と住民税を払わなければなりません。

ですが幾つかの特例が設けられていて、課税の控除を受けることができます。

主なものとして、

1.特別控除の特例
2.軽減税率の特例
3.買換えの特例

があります。

「家を売ったときの譲渡所得の特例とその内容」の続きを読む…

家を売却したら確定申告が必要か?

496581

家を売却したら確定申告が必要となる場合があります。
それは売却益が発生した場合です。

その売却益は譲渡所得として所定の所得税を納めなければなりません。
そのための手続きが確定申告になります。

確定申告の用紙は最寄りの税務署で入手できます。
または、国税庁のホームページの「確定申告書作成コーナー」から申告書の作成が可能です。

「家を売却したら確定申告が必要か?」の続きを読む…

家を売るにはどの位の期間を見ておけばいいのか?

23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_s

家を売るにはどの位の期間を見ておけばいいのか?
見当もつかないことと思います。

仲介業者は一般的には3ヶ月をメドとして売却を完了させるようにします。
3ヶ月経っても全くメドが立たない場合には価格調整や販売方法の見直しをするようになります。

「家を売るにはどの位の期間を見ておけばいいのか?」の続きを読む…